ワインのつまみ編:チーズの生ハム巻き


チーズの生ハム巻きは、ワインによく合い、家庭でも簡単に作れるおつまみです

材料

・チーズ
普段食べているプロセスチーズをはじめ、どんなチーズでもOKです。
いつもと違った雰囲気を出したいなら、モッツァレラ、カマンベール、ゴルゴンゾーラ、その他ヨーロッパ直送の本格的なチーズを準備しましょう。白っぽいチーズだけでなく、オレンジ色がきれいなレッドチェダーチーズなどを組み合わせると見た目にもきれいです。何種類か準備すると、味にアクセントが出ます

・生ハム
脂身が少なめなもの、多めなもの、ロース、モモなど様々な部位がありますので、お好みのものを選びましょう。

・オリーブオイル
生ハムの乾燥を防ぐため、最後にたらします。香りの良いエキストラバージンオリーブオイルがオススメです。

・その他トッピング
ボイルエビ、ホタテ、ミニトマト、赤や黄色のパプリカ、アボカド、オリーブ、パセリ、ブラックペッパーなど

作り方

1、一口大に切ったチーズに生ハムをくるりと巻いて、楊枝でとめます。
チーズが見えるように生ハムを巻くか、生ハムでチーズを全て覆うように巻くかはどちらでもいいですが、
統一すると、お皿に並べた時にきれいに見えます。
2、お好みで、その他のトッピングも一緒に刺します。準備が大変な時は、なくても大丈夫です。
3、楊枝の方向をそろえて、お皿に並べたら、生ハムがかわかないように、オリーブオイルを軽くたらします。
4、上からパセリ、ブラックペッパーなどをふりかけて、出来上がりです。