意外と知られていないシャブリとオススメ白ワインカクテル:グリーンランド

ワインは年間を通して美味しく飲むことができますが、夏の暑い日にはカクテルにアレンジすることで涼も味わうことができます。

中でもおすすめなのが、爽やかで甘口のカクテルであるグリーンランド。

白ワインをベースに作るカクテルであり、材料が揃えば自宅で簡単に作ることができます。

今回は、白ワインカクテル「グリーンランド」の由来や作り方、グリーンランドにおすすめな白ワインについてご紹介します。

白ワインカクテル「グリーンランド」の由来や作り方

リキュールボトル

ワインを用いたカクテルにもいろいろな種類がありますが、中でも人気の高いものとして挙げられるのが「グリーンランド」というカクテルです。

グリーンランドの名の由来は、北極海と大西洋の北側の間にある世界最大の島であるグリーンランドです。

グリーンランドは豊かな自然が特徴の国であり、北極圏に区分される気候から一年を通して涼しいという特徴があります。

カクテルのグリーンランドは、この国をイメージして作られたものであると言われています。

グリーンランドカクテルの見た目は、緑色をした、爽やかな色味です。

材料としては、白ワイン、メロンリキュール、そして適量のトニックウォーターです。

氷を入れたタンブラーやグラスなどに白ワインとメロンリキュールを注ぎ、冷えたトニックウォーターを適量入れて軽くかき混ぜて完成。

メロンリキュールが甘く、涼しげで甘口のカクテルになるため、白ワインは少し辛口のものを選ぶとバランスの良い味わいのカクテルが出来上がります。

グリーンランドの材料ならジャブリをおすすめ

白ワイン

この際に用いる白ワインの種類としておすすめできるのが、シャブリの白ワインです。

シャブリとは、フランスのシャブリ地区で収穫されたブドウを使って作られた白ワインのことで、辛口ワインを代表する爽やかな風味が特徴のワインです。

シャブリを用いたカクテルは相性のいいものが多く、中でもこのグリーンランドの味わいは一度試してみる価値があると言えるでしょう。

お酒を楽しく飲むということは生活の質を向上させるということにもつながることであり、度数も低く飲みやすいグリーンランドは、多くの人に愛されています。

材料が揃っていれば自宅で簡単に作ることができるというのも気軽に楽しむことができる点の一つであると言え、場合によってレモンやカットパイナップルを添えるなど一工夫すると、さらに美味しく幅広い味わい方を楽しむことができます。

お酒が強くない方でも安心して楽しめる夏にピッタリなグリーンランド、オリジナルの工夫をしながらリラックスタイムに楽しんでみては?